「報ステ」富川アナ感染に芸能界ショック 爆問・田中「テレビ局にも広がっているのか」

 テレビ朝日は12日、報道番組「報道ステーション」(月~金曜後9・54)で月~木曜メインキャスターを務める富川(とみかわ)悠太アナウンサー(43)が新型コロナウイルスに感染したと正式発表した。発熱から始まり、息苦しさを感じるなど徐々に症状が悪化していく経緯を公表。感染拡大防止に努めていた報道キャスターの感染は、テレビ業界に大きな衝撃を与えた。

 報道キャスターが感染-。衝撃のニュースが列島を駆け巡った。この日午前8時。テレ朝は、富川アナのコロナ感染を公表した。

 同局によると、3、4日の朝に38度の発熱があったが、両日ともすぐ平熱に戻ったため、6~9日は通常通り「報道ステーション」に生出演。だが、7日の放送中にたんが絡む症状があり、8日には息切れ、9日も息苦しさを覚えた。10日朝も同じ症状が続き、東京都内の病院に入院。肺炎の症状があったため11日にPCR検査を受け、陽性が判明した。現在はせき、発熱、味覚・嗅覚の異常などの症状はないが、入院中のためきょう13日から出演しない。

 共に月~木曜のメインキャスターを務める徳永有美アナ(44)について、同局は「体調に問題はないと聞いている」と説明。ただ、濃厚接触者にあたる可能性があるため、出演を見合わせる方向だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ