貴城けい、復帰舞台中止 夫・緑郎と杏樹の不倫騒動後初の公の場

 女優、鈴木杏樹(50)と不倫した劇団新派俳優、喜多村緑郎(51)の妻で元宝塚トップスターの女優、貴城けい(45)が17日に東京・新宿角座で開催予定だったリーディングドラマ「シスター」が、新型コロナウイルス感染拡大防止の緊急事態宣言を受けて中止になったことが10日までに分かった。

 所属事務所が公式サイトで発表。鈴木と喜多村の不倫騒動が2月に発覚以来、表舞台に出なかった貴城が初めて公に登場する場として注目を浴びていた。

 一方、緑郎は15日に大阪で予定されていた「八つ墓村」(大阪松竹座、6月13~25日)の会見が今月1日に「諸般の事情」で中止になった。

 報道後、杏樹と破局した喜多村は2月16日に「八つ墓村」の東京公演初日で、集まった報道陣に頭を下げている。

 また、3月18日発売の「週刊文春」で心境を告白し、「妻とご両親のことを考えない日はないし、傷つけてしまったことを一生かけて返していきたい」と復縁を懇願していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ