クドカン「少しずつ快方に」、自宅待機だった幸坂アナはラジオ復帰

 先月31日に新型コロナウイルス感染を公表した脚本家で俳優、宮藤官九郎(49)が6日、自身が月曜パーソナリティーを務めるTBSラジオ「ACTION」(月~金曜後3・30)に病床からコメントを寄せた。

 宮藤は「僕のせわしないしゃべりを楽しみにして下さっている奇特な皆さんには、申し訳ない気持ちでいっぱい。今週もお休みをいただきます」と謝罪。続けて「(ウイルスは)噂通り手ごわく、しぶといですが、少しずつ快方に向かっています」と報告した。

 宮藤の感染を受け、大事を取って先週、自宅待機していたアシスタントのフリーアナウンサー、幸坂理加(31)はこの日の放送で復帰。「熱もなく、皆さんに申し訳ないくらい元気です」とリスナーを安心させた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ