朝ドラ「エール」公式ツイッターで志村けんさん追悼 収録シーン「放送させていただく予定」

 ザ・ドリフターズのメンバーで子供から大人まで幅広い世代に人気を博したタレント、志村けん(本名・志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため、東京都内の病院で死去した。70歳だった。

 志村さんの訃報を受け、30日にスタートしたばかりのNHK連続テレビ小説「エール」(月~土曜前8・0)の公式ツイッターでは追悼コメントを投稿。

 「志村けんさん、いつまでも新しいことにチャレンジする姿に、みな『エール』をもらいました。収録したシーンは、そのまま放送させていただく予定です。謹んでお悔やみを申し上げます」と追悼した。

 志村さんは音楽家の役で出演。既に3シーンが撮影済みだった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ