鈴木紗理奈、25日発売のエッセーで離婚経緯を初告白「女性のバイブルに」

 タレント、鈴木紗理奈(42)が25日発売のエッセー「悩みは武器 思いどおりに行ってたまるか!」(光文社、税抜き1400円)で離婚に至る経緯を初告白している。

 2008年にレゲエユニット、INFINITY16のTELA-Cと結婚し、長男(10)をもうけるも13年に離婚。そのきっかけとなった米ハワイ旅行で起きた“事件”や背中を押した母の言葉、シングルマザーとして生きていく決意も赤裸々につづっている。

 他にもヤンキー時代から17年にマドリード国際映画祭で外国語映画主演女優賞を獲るまでの半生、夢の実現のために行っていることなどもしたためた紗理奈は「『悩みは武器』。まさにそんなタイトル通りの人生を送ってきました。強く生きる女性のバイブルになれば!!!!」とアピールしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ