「テセウスの船」最終回放送でハライチ澤部がトレンド入りする珍事 SNS「笑い死ぬかと思った」「顔面偏差値に差ありすぎて草」

 鈴の現在の姿はこれまでの放送で何度も描かれてきたが、慎吾の「今」はこのシーンが初出だった。澤部はその席で貫地谷演じる鈴から厳しくツッコまれる演技を披露し、SNSは「坊主つながり!」「あんな可愛い少年も30年後に澤部になっちゃうんや」「テセウスの船、澤部で笑い死ぬかと思った」「ラストの澤部さんに全て持って行かれた感(笑)」「最終回にいきなり登場したハライチ・澤部に全部持っていかれた…テセウスの船…」などと大盛り上がりとなった。ツイッターでは「澤部さん」というワードがトレンドに入ったほか、「テセウスの船」は世界のトレンドで1位になった。

 迫真の演技で、俳優としての見せ場を作ったせいやだったが、ツイッターには「ハライチ澤部さんに全部もってかれて震える霜降り明星せいやさん」「せいやいい演技するやん!って感動したのに、最後の澤部に持っていかれてるし」などの書き込みもちらほら。

 また、家族構成をネタにした大喜利ような投稿の目立ち、ツイッターには「竹内涼真と澤部を生む鈴木亮平と榮倉奈々の遺伝子よ」「なんで弟が竹内涼真で姉が貫地谷しほりで、兄貴がハライチ澤部やねん!!!!」「数年後にあのドラマの犯人は確か澤部だったはず。と言ってしまう可能性大」「竹内涼真とハライチ澤部が兄弟設定はねーだろ(笑)」「同じ遺伝子なのに兄弟で顔面偏差値に差ありすぎて草」などの書き込みも相次いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ