木村拓哉&工藤静香の長女・Cocomiが鮮烈デビュー ネット「遺伝子最強」「キムタクの娘に生まれたかった」

 俳優、木村拓哉(47)と歌手、工藤静香(49)の長女で、フルート奏者として活躍する木村心美(ここみ、18)が28日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」の表紙で芸能界デビューすることが19日、明らかになった。サンケイスポーツなどが報じた。「Cocomi」の芸名で活動していく。2年前、次女のKoki,(17)のデビューも注目されたが、Cocomiも「心美ちゃん」「工藤静香」といったワードがツイッターのトレンドに入るなど、ネットの話題をさらった。

 デビューにあわせて世界的ファッションブランド、ディオールのジャパンアンバサダーに就任したCocomi。華やかなデビューと、両親の特徴を受け継いだ美貌はたちまちネットでも話題となった。

 大物タレントを両親に持つことから、注目されたのはその顔立ち。たれ目がちのぱっちりとした目元は母親の工藤、すっとした鼻筋は父親の木村似と言えそうだ。ツイッターでも「お姉ちゃんは工藤静香寄りだけど、キムタクの遺伝子つよつよだな」「お姉ちゃんはママ似、妹はパパ似で美しい姉妹ね」「長女は工藤静香似かな?Koki,さんとは違った美しさがある」といった投稿があった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ