乃木坂46・4期生曲で賀喜遥香が初センター「未来の乃木坂のエースだ!」「4期生のみんなの成長すごすぎる」

 賀喜は前作、24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」で初選抜にしてフロントメンバーに抜てきされたことでも話題に。賀喜ら4期生11名は、2018年夏に行われた乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(現・日向坂46)の新メンバーを募集した「坂道合同新規メンバー募集オーディション」に合格し、同年12月に行われたお披露目イベントに登場。加入以来、活躍の場を広げ、その勢いは増すばかりだ。「4期生のみんなの成長すごすぎるよ」「乃木坂4期生のI see…のMVを見て、シングル買おうと思いました」「4期生みんなかわいいなぁ」といった投稿もあり、4期生に期待が寄せられている。

 表題曲の「しあわせの保護色」は、同グループからの卒業を発表した1期生、白石麻衣のラストシングル。白石自身がセンターを務めるほか、1期生が全員選抜入りしたことも大きな話題となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ