乃木坂46・4期生曲で賀喜遥香が初センター「未来の乃木坂のエースだ!」「4期生のみんなの成長すごすぎる」

 アイドルグループ、乃木坂46が25日にリリースする25thシングル「しあわせの保護色」の初回仕様限定盤Type-Dに収録される「I see…」のミュージックビデオがユーチューブで公開された。18日、同グループの公式サイトで告知された。同楽曲では、4期生の賀喜遥香(かき・はるか)が初めてセンターを務める。

 4期生による同楽曲のミュージックビデオは、日常空間に「お立ち台」を持ち込み、踊るといったストーリーを描いている。

 ミュージックビデオが公開されると、ツイッターでは曲名の「I see…」がトレンド入り。「センターの賀喜遥香ちゃんが最強すぎる!!!」「賀喜遥香がセンターだと映える気がする」「超絶かわいい!未来の乃木坂のエースだ!!推すしかない!」「それにしてもカッキー(賀喜の愛称)可愛いな」と反響を呼んだ。また「かっきー、『I see…』で初センターおめでとう!」「4期曲とは言え、賀喜遥香さん初センターおめでとう」と初めてセンターを飾る賀喜を祝福するツイートも届いている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ