「デジモン」新アニメ声優陣発表 ナレーションは野沢雅子

 4月5日からスタートするアニメ「デジモンアドベンチャー:」(日曜前9・0、フジテレビ)の声優陣が17日、発表された。

 主人公の八神太一や仲間の小学生たち、それぞれのパートナーとなるデジモンたちが活躍する物語。人物キャラクターは、1999年に放送された当時のキャスティングを一新したが、デジモンたちは変わらず、アグモンやカブモンらの声を当時担当していた声優が踏襲することになった。

 熱く強い責任感を持つ小学5年生の太一を演じるのは「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」のうずまきボルト役、現在子供たちに人気の「おしりたんてい」のおしり探偵役などの声優として知られる三瓶由布子。

 太一と深い信頼関係で結ばれている石田ヤマト役に浪川大輔をはじめ、太一と同じマンションに住んでいる引っ込み思案だが頼りになる泉光子郎役に「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけ役で知られる小林由美子、そのほか白石涼子、草尾毅、高野麻里佳、潘めぐみ、和多田美咲がそれぞれ演じる。

 また、新たにナレーション担当として野沢雅子が参加することも発表された。世界中から愛されているアニメ「ドラゴンボール」の孫悟空役をはじめ、「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎役(第1期・2期)など声優界のレジェンドともいうべき存在の野沢のナレーションが作品にどんなスパイスを与えるのか。

 そのほか、番組開始に先駆けてスマートフォンから好きなキャラクターを選んでメッセージを投稿できる「デジモンパレード」を特設サイトで開催予定。投稿後、スマートフォンからパレードの様子を見ることができ、さらにTwitterとも連動する。

 詳細は、公式サイトおよび同日開設された番組公式Twitterで順次知らせるが、実際に遊ぶことができるのは30日からの予定だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ