TKO・木下、松竹退社し即移籍 木本に移籍の連絡はなし

 15日付で松竹芸能を退所したお笑いコンビ、TKOの木下隆行(48)が16日、芸能事務所、ジーニーズエンターテイメントと業務提携契約を締結した。代表取締役を務めるものまねタレント、ジーニー堤(34)が自身のブログで発表した。

 ジーニーは「およそ7年前から木下さんにとても可愛がって頂きました。その木下さんの今後の活動をお手伝い出来ることはとても光栄」と報告した。

 木下には昨秋に一部報道で後輩芸人へのパワハラ疑惑が浮上し、騒動後に松竹芸能と話し合いを重ねて退所を決断。今後はフリーで活動し、同事務所に在籍する相方、木本武宏(48)とのコンビは継続するとしていた。ジーニーは今月末か来月頭に木下の会見を行うとした。

 今回の移籍について松竹芸能は「特に報告を受けていません」とコメント。関係者によると、木下から木本に移籍の連絡はなかったという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ