今泉佑唯の主演舞台「あずみ」、14~19日の5公演中止

 元欅坂46で女優、今泉佑唯(21)が14日、東京・渋谷のシアターコクーンで主演舞台「あずみ~戦国編~」の公開稽古を行った。当初は同日に開幕予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で初日が20日に延期に。今泉はこの日、迫力の殺陣シーンを披露する一方、休憩中には舞台後方にある5メートル四方の搬入口を開放して場内を換気するなど、感染拡大防止に最大限配慮して幕開けへの準備を進めた。

 新型コロナウイルスの影響で13日に同舞台の公式サイトで初日の延期および一部公演を中止することを発表。当初14日の初日を20日に延期するとともに14~19日の5公演を中止するとした。該当公演については払い戻しを実施する。公演は29日までだが、20日以降は「今後の感染状況、政府および関係諸機関の動向等を踏まえて決定いたします」としている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ