川口春奈、初大河の次は初スポーツキャスター!「Going!」10周年で大抜てき

 スポーツ好きであることに加え、女優としての活躍やSNSなどで発する自然体の言葉も支持されており、制作側から「自分の考えを自分の言葉で伝えることができ、何でも挑戦して前進していく姿勢が番組コンセプトと合っている」と起用された。

 女性ならではの視点も期待される川口は「キャスターと言われるとプレッシャーになりますが、勉強しながら楽しんでやりたい。生放送も初めてで緊張しますが、頑張ります!」と気合十分だ。

 今後は大河の撮影などの合間を縫って、東京五輪などさまざまな大会や選手を取材する。体験取材も予定されており、スタッフからリオデジャネイロ五輪の女子レスリング金メダリスト、川井梨紗子(25)のタックル体験を打診されると、「受けてみたいですね(笑)。邪魔にならなければバドミントンのシャトル拾いでも何でもやりたい」と前向き。「五輪や第一線で活躍されるアスリートの方々の生活リズムとかルーティンとかは、いちファンとしても気になる」と早くも“キャスター魂”を燃やす。

 「Going!」&大河で、土日は春奈がくる!

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ