川口春奈、初大河の次は初スポーツキャスター!「Going!」10周年で大抜てき

 女優、川口春奈(25)が4月4日から日本テレビ系「Going!Sports&News」(土、日曜後11・55)でキャスターに初挑戦することが12日、分かった。スポーツ好きであることから土曜レギュラーの10周年スペシャルキャスターに大抜てきされた。東京五輪をはじめ、さまざまな競技や選手を取材し、自らの言葉で届ける川口は「新参者ですが、頑張ってスポーツの面白さを少しでも伝えていけたら」と張り切っている。

 時代劇初挑戦となるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の帰蝶役をはじめ、YouTuberデビューするなど今年に入って貪欲に新境地を開拓している川口に、新たな肩書がさらに加わる。

 「Going!」はお笑いコンビ、くりぃむしちゅーの上田晋也(49)がMCを務めるスポーツ&ニュース番組。4月に10周年を迎え、節目とともに進化を目指すため、新設された1年限定の10周年スペシャルキャスターに選ばれたのが、11年の全国高校サッカー選手権大会で7代目応援マネジャーを務めるなどスポーツ愛が深い川口だ。

 バレーボールをやっていた姉の影響で、幼少期からバレーはもちろん、バドミントン、陸上、柔道などスポーツ全般が大好きになったといい、「運動経験がないからこそ見るのが好きで、ルールを知らない競技は調べながら見ます。バレーは地区大会も時間が合えば観戦に行きますよ」と筋金入りだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ