YOSHIKIと山中伸弥教授が対談 「感謝しかない」「心に響いた」と反響

 ロックバンド「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKIが11日、ニコニコチャンネル「YOSHIKICHANNEL」で生放送を行い、ノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大学iPS細胞研究所長の山中伸弥教授と対談。新型コロナウイルスについて、インタビューを実施した。

 この日の対談は、10日にツイッターでYOSHIKI自身が告知しており話題となっていた。対談ではYOSHIKIが「(新型コロナウイルスは)どれだけ危険なものなのか」などと質問をぶつけ、「専門家ではないですが」と断りつつ、山中教授が新型コロナウイルスの脅威を伝えた。

 YOSHIKIといえば、これまでにツイッターでミュージシャンやファンらにコンサートの中止を呼びかけていた。この日も、YOSHIKIはイベントの中止や延期に伴う経済的損失に理解を示しつつも「みなさんのことが心配で心配でしょうがない」と声を震わせながら吐露。山中教授は「感染が広がると大変なことになる」との見方を示した。

 2人の対談は反響を呼び、YOSHIKIのツイッターには「よっちゃんの的確な質問と山中教授の分かりやすい説明は大変参考になりました」「怖がり過ぎるくらいで丁度いい。自分を守りながら他の人にうつさないことなど詳しく教えて頂き感謝しかないです」「山中教授との対談。すごく心に響いた」「YOSHIKIさん山中伸弥先生ありがとうございました」といった感想が寄せられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ