「イッテQ」祭り企画が復活 宮川大輔の涙に「感動」「もらい泣きしちゃう」

 日本テレビは8日、バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」を放送。この日の放送で、やらせ疑惑が報じられ休止していた人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」が約1年4か月ぶりに復活し、ネットでも大きな話題となった。

 同企画は、お笑いタレントの宮川大輔が世界のお祭りに参加するといったものだが、2018年11月に一部週刊誌が、同年5月20日に放送されたラオスの「橋祭り」が番組側の企画だったと報道。続けて、翌週には17年2月12日放送回で紹介されたタイの村の祭りについて、実際には存在しない祭りを開催したと報じた。

 報道を受け、同番組は18年11月18日の放送で「深くお詫び申し上げます」とテロップで謝罪。同企画を当面の間、休止することを伝えた。また、この問題をめぐり、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は「放送倫理違反があった」とする意見を発表した。

 番組冒頭では、スタッフから同企画復活を宮川に伝える様子を収めたVTRが流れ、宮川は「マジで?」とびっくり。スタッフの「これからはより正確な情報を視聴者の皆さんにお届けしていきたいと思います」という言葉に、「マジでその辺をちゃんとしてね?」と念を押し、「頑張ってやりましょうよ!」と気持ちを新たにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ