元AKB川崎希をネットで侮辱、女性2人書類送検 ネット「どんどんやっていけばいい」「情報開示請求されたらすぐバレる」

 インターネット掲示板に、元AKB48のメンバーでタレントの川崎希を誹謗中傷する投稿をしたとして、警視庁原宿署は4日までに、侮辱容疑で山形県の主婦(39)と大阪府の女性事務員(45)を書類送検した。昨年4月、川崎が情報開示請求で発信者を特定し、同10月に弁護士を通じて原宿署へ相談。2人は「反感を持っていた」などと容疑を認めている。ネットでもこのニュースは大きな話題となっている。

 同署によると、2人と川崎に面識はなく、約1、2年前から掲示板に中傷のメッセージなどが投稿されるようになった。書類送検容疑は昨年4月上旬、インターネット上の掲示板に「気持ち悪い」などという文言をそれぞれ書き込み、不特定多数が閲覧できる状態にしたとしている。

 このニュースを受け、SNSには「こういうのはどんどんやっていけばいい。匿名だからと何書いても良いわけでは無い」「こういうの多くなればただの悪口減るだろな」「匿名だからって馬鹿な事言う人が少なくなればいい。少しは危機感持って掲示板と向き合って欲しいもんだ」などの声。「情報開示請求されたらすぐバレるし『皆やってるし、そんなつもりじゃなかった』はもう通用しないんだってば」と強調するネットユーザーもいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ