SKE48高柳明音、卒業コンサートが中止に 「送り出してあげたかった」「必ず代替公演を」とファン切望

 アイドルグループ、SKE48を運営するゼストは2日、同グループの公式サイトで15日に横浜アリーナで開催予定だった高柳明音の卒業コンサートの中止を発表。人気メンバーの卒業コンサート中止に、ファンは悲嘆に暮れている。

 コンサート中止は、政府が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、イベントの中止、延期、規模縮小などの対応を求める要請を受けて決定。高柳の卒業コンサート以外にも14日に同会場で開催予定だった公演や、15日の卒業コンサートの前に予定されていた公演も中止する。高柳の卒業に関しては「後日改めてご案内させていただきます」とした。チケットの払い戻しについては現在調整中で、「お持ちのチケットはお手元で大切に保管してください」としている。

 卒業コンサート中止を受け、SNSでは「高柳明音卒業コンサートが中止になり、振替公演などができるのかもわからず、やるせない気持ちになっている」「送り出してあげられないつらい…」など、悲しみの声があふれた。

 多くのアーティストがコンサートを中止や延期していることもあり「仕方ない」と状況を理解するファンがほとんどだが、グループを巣立つ高柳の晴れ舞台を切望する声も多い。「グループに大きく貢献した1人だし、事態が終息したら万全の状態で見送ってあげられるようにした方がいい」「仕方ないこととはいえちゅり(高柳の愛称)がかわいそう。落ち着いた頃に必ず代替公演をしてあげて欲しい」「自分が楽しみたいとかじゃなくてちゅりをみんなで送り出してあげたかったなって思いが強い」。活躍してきた高柳だけに、振替公演を望む投稿が相次いでいる。

 高柳は2009年3月、「SKE48第二期メンバーオーディション」に合格。約11年間、グループをけん引してきた。昨年10月、SKE48劇場で行われた「帰ってきたミッドナイト公演」で卒業を発表。4日には卒業を記念した写真集「いつか、思い出したいこと。」を発売する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ