「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」結果発表 「1位だれ」「ピカチュウさん意外過ぎる」と世代差も

 人気ゲーム「ポケットモンスター」シリーズの「ポケットモンスター 赤・緑」から「ポケットモンスター ソード・シールド」までに登場した全ポケモン890種類を対象に、「この1年で最も愛されたポケモン」を決める投票企画「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」の結果が27日、ポケモン公式YouTubeチャンネルで発表された。第1位は14万559票を獲得したゲッコウガで、SNSではさまざまは反応が見られた。

 シリーズ初のゲームソフト「ポケットモンスター 赤・緑」が発売されたのは1996年2月27日。これを記念し、日本記念日協会は2月27日を「Pokemon Day」と認定。同日、SNSではポケモンにまつわる思い出話が語られ盛り上がりを見せていた。

 同企画も「Pokemon Day」を記念したもので、シリーズごとに8つのカテゴリーに分け、1日につき、カテゴリーごとに1票ずつ投票することができた(1日最大8票)。Google検索の投票機能を利用し、世界8言語(日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、繁体字)で投票を受け付けた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ