ママあゆ躍動!美声もそのママ、男児出産発表後初の公の場

 昨年11月に未婚のまま第1子となる男児を極秘出産した歌手、浜崎あゆみ(41)が20日、埼玉・三郷市文化会館で全国ツアー「TROUBLE TOUR 2020A~サイゴノトラブル~」をスタートさせた。1月2日未明の出産発表から初の公の場。ママになった歌姫は、出産前と変わらない抜群のスタイルで美声を響かせた。

 未婚のママとなって約3カ月。あゆが母として初めて全国へ繰り出す。

 「行くぞ、埼玉!!」

 約1300人のあゆコールの中、ステージ上段に黒いナポレオンジャケット風のロングコート姿で歌姫が降臨。会場は悲鳴のような大歓声で沸いた。

 昨年11月の出産から約1カ月後のカウントダウンライブで仕事復帰したが、1月2日未明の出産発表後公の場は初めて。子供の父親は年下の一般男性だが、婚姻関係はない。昨年7月には一部で20歳の専属バックダンサーとの熱愛を報じられたが、父親など詳細はベールに包まれたままだ。

 この日は2018年10月にスタートした3部作ツアー「TROUBLE TOUR」の最終章の初日公演。抜群のプロポーションや伸びやかな歌声はブランクを感じさせない。

 1月上旬から子育てと両立して綿密にリハーサルを行ってきただけにステージではアクセル全開で、激しいダンスを交えて代表曲「independent」などを披露。途中、感極まったのか涙声で歌唱する一幕もあったが、「まさに『サイゴノトラブル』という名にふさわしいステージ」とタイトルにからめて気合をみなぎらせ、ヒット曲「Love song」や「Boys&Girls」など24曲をパワフルに歌い踊った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ