「麒麟がくる」新キャストはネットに好評? SNS「ユースケの朝倉義景しっくりくる」「柴田勝家ずいぶんなイケメンやないかw」

 2人のほかにも、同日、新たなキャストが発表された。光秀のいとこにあたる明智左馬助を俳優の間宮祥太朗が演じ、若き関白、近衛前久を俳優の本郷奏多が務める。また、徳川家康(風間俊介)の祖母、源応尼を女優の真野響子が担当するほか、光秀が京で出会った娘、駒(門脇麦)の灸(きゅう)の患者で、駒の運命を変える人物、芳仁を俳優のベンガルが演じる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ