ありがとうtvk! 堺正章主演「西遊記」再放送開始にネット沸く 「夏目雅子様の美しさは圧巻」「ナイスな局だ」

 現在のキー局ではまずありえない!? tvk(テレビ神奈川)の番組編成がネットユーザーたちの間で大きな話題となっている。

 同局は現在、月~木曜日の午後10時の番組として、1970年代後半に放送された連続ドラマ「西遊記」を編成。17日に第1話が放送されると、同日、「西遊記」がツイッターのトレンドに入るなど、ネットで大きな話題となった。

 「西遊記」とは、78~79年に日本テレビ系にて放送された人気ドラマ。キャスティングがまた絶妙で、孫悟空を俳優の堺正章が熱演し、あの夏目雅子さんが三蔵法師役として出演していた。また、沙悟浄を俳優の岸部シロー(現・岸部四郎)が演じ、俳優の西田敏行が猪八戒役を務めた。オープニング曲はゴダイゴの「Monkey Magic」。エンディング曲は同じくゴダイゴの「ガンダーラ」で、ドラマの影響もあり、当時、両曲はともに大ヒットを記録した。「西遊記」はその後、本木雅弘や唐沢寿明、香取慎吾らが孫悟空を演じたバージョンが放送されたが、この作品は、“原点”として、いまだ根強い人気を誇る。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ