今年も桜との「出会い」が楽しみ!

 【酒井千佳の気分は明朗快晴】

 今年は暖冬で春のような暖かさの日が多く、お出かけしやすいですね。そろそろ河津桜の季節です。河津桜は通常2月から3月上旬が見頃ですが、今年は暖かい影響でやはり早めに咲いているようです。ソメイヨシノの開花も今年は早くなりそうで、特に西日本から東日本では3月中に満開になるところも多い予想。早めにお花見の計画を立てなくてはいけませんね。

 桜が大好きな私は、毎年何回もお花見に出かけます。昨年は静岡県の河津町まで河津桜を見に行ったのですが、川沿いの桜は見事で、菜の花とのコントラストもすてきでした。桜の写真を撮るのが大好きなので、今年はカメラの腕ももう少し上げていきたいなと思っているところです。

 旅行好きから写真が好きになったのか、写真が好きで旅行に出かけるようになったのか、もはや忘れてしまいましたが、華やかな桜の写真を撮りに出かけるのは1年の一大行事です。自転車で都内の近場をめぐったり、電車で地方の桜を見に行ったり。この季節のその場所でしか撮れない風景にひかれます。

 そんな桜の写真を撮るのに大事なのは天気。ベストなのはやはり晴れているときで、青空とピンクのコントラストを狙います。

 一方、曇り空ならどんよりした写真になってしまわないように気をつけなければいけませんが、ただ光は安定するので撮りやすいです。

 特にアップで撮るなら、曇りで強い光がないほうがしっとりとした雰囲気で撮れます。また雨の日はなるべく避けますが、雨上がりは桜の花が少し落ちていたりして、それもまたきれいですよね。

 そして何より一番重要なのは風。風が強い日は枝が揺れてしまい、どうしてもブレてしまうんです。そんな時はただ風がやむタイミングを待つしかないのです。暖かい日に出かけたくなりますが、この時期暖かいと南風が強いことも多いので、しっかりチェックしてから出かけます。

 今年はどんな桜に出会えるのか、これから楽しみな季節です。ということで今日の心もようは「晴れ」。

 ■酒井千佳(さかい・ちか) 気象予報士、フリーアナウンサー。1985年5月18日生まれ。兵庫県出身。京大工学部建築学科卒業後、北陸放送、テレビ大阪での局アナを経て、2012年4月、フリーに転身。アナウンサー1年目に取得した気象予報士の資格を生かし、「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系)、「おはよう日本」(NHK)に出演。

 現在は「Live News it!」(フジテレビ系)の「お天気コーナー」レギュラー。座右の銘は「為せば成る」。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ