槇原敬之 警視庁が「2年前の所持」で逮捕に踏み切った背景

 東京五輪前に、内外に「クリーンな東京」をアピールすべく、麻薬の根絶に躍起になる警視庁組織対策5課、そして厚生労働省の麻薬取締部。紆余曲折を経て、やっとの事でこぎつけたという「槇原逮捕」に胸をなで下ろす組対で、マトリは今もせっせとその爪を研いでいるに違いなく、また"大物"が薬物で挙げられる日も、そう遠くはないはずだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ