助演女優賞MEGUMI、朗報に涙「縁がないと思っていた」/ブルーリボン賞

 サンケイスポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第62回ブルーリボン賞」が27日、決定。「台風家族」「ひとよ」で助演女優賞に輝いたMEGUMI(38)は初の映画賞受賞。同じグラビアアイドルから演技派に転身した小池栄子(39)を刺激に芝居の勉強を重ねていたが「ブルーリボン賞は自分には縁がないと思っていた」。朗報を知ったときはうれしくて泣いた。

 「台風家族」では妖艶な演技を披露。共演の新井浩文被告(41)が強制性交罪で逮捕され、一時は公開が危ぶまれたが「注目されるきっかけになった」と前向きにとらえる。女優の道を模索する中で悩んでいるのが改名。「(本名の)漢字にしたほうがいいのかな。でも仁と書いてめぐみなので読めないのもよくないか」と苦笑した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ