MXのずさん過ぎる番組制作 優勝賞品未着&出演者ギャラ不払い発覚

 【芸能ニュース舞台裏】

 TOKYO MXテレビで放送されたバラエティー番組「欲望の塊」で、優勝賞品のスーパーカーが優勝者に届いていないことが明らかになった。ワイドショーがこぞって取り上げ問題が拡散した。

 「驚いたのは、極楽とんぼの山本圭壱がMCで出演していたこと。放送している段階ではまったく気づきませんでした」とテレビ誌ライターも頭をかくばかり。その山本もまだギャラを受け取っていないという。

 「山本もそうですが、小沢仁志やスタッフにも支払われていない。よくここまで我慢してスキャンダルが漏れなかったことが驚きです。うちではあり得ない」と民放局系列制作会社プロデューサー。「下請け会社から完パケ(完成品)を納入してもらうことはありますが、うちの場合、取材相手に送った取材依頼書や出演者への出演依頼書も提出してもらうので、こんなことはあり得ない。一般出演者から150万円を取ること自体が“詐欺まがい”。優勝者だけではなく出演したホスト全員が被害を訴えてもいいくらいでしょう」

 MXはどう決着をつけるのか。見ものだ。(業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ