武田真治「結婚バブル」ももはや“NONバブル”!? 「めちゃイケ」終わっても著しい活躍

 “筋肉タレント”としてブレーク中の俳優の武田真治(47)。12日のTBS系「サンデー・ジャポン」で、年内に結婚するという一部報道について、「結婚は考えている」としながらも「小出しにしていく」と今の心境を明かした。

 武田は今回の結婚報道で、周囲からはすでに結婚したと勘違いされているとし、「実際にはまだ入籍してないんですよ」とした上で「結婚を前提にお付き合いしている方はいます」と交際を認めた。

 お相手は22歳下の歯科衛生士。3年前、レギュラーを務めていたフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」内で公表し、イベントなどでも交際順調をアピールしてきた。

 交際が長くなってきたため、これまでにも結婚がたびたび報じられてきた。武田は「結婚は考えてます」としながらも、「今年は“結婚するするバブル”みたいな感じで、各種イベントで小出しにしていこうかと。こっから先はそちらのほうで」と営業に余念がない様子。

 「端正な顔なのに筋肉ムキムキで、どこかすっとぼけており、キャラクター的にはおいしい人。めちゃイケが終わって以降の活躍が著しいのは、自分が何を求められているかをわかっているからです。やはりめちゃイケで芸人たちにもまれてきたことが、トークなどで力となっている。だからバラエティーに呼ばれるようになったのです」と制作会社関係者。

 もはやバブル人気ではなさそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ