新田真剣佑、青学大生のサプライズに感無量

 俳優、新田真剣佑(23)とダンスロックバンド、DISH//のリーダー、北村匠海(22)のW主演映画「サヨナラまでの30分」(萩原健太郎監督、24日公開)の大学生限定試写会が15日、東京・神宮前の青学大アスタジオで行われた。

 学生側には萩原監督が舞台あいさつに立つとアナウンスされていたが、主要キャスト6人がサプライズで登壇すると、106人の青学大生は大喜び。歓声を受けて上杉柊平(27)は「青学出身なので、先輩です!」とアピールすると、清原翔(26)が「卒業してないでしょ」と強烈なツッコミ。

 また、男子生徒から「葛藤を打ち払うためには、どうすればいいですか?」と質問された北村は、「サウナに入るとストレスがなくなります」と真顔でアドバイス。北村の勧めですっかりサウナ好きになった葉山奨之(24)、上杉柊平(27)も大きくうなずいていた。

 最後に、キャストがメンバーを演じるロックバンド「ECHOLL」が演奏する劇中歌「もう二度と」を学生たちがサプライズで大合唱。真剣佑は「サプライズしに来たのに、サプライズさせられて…」と感無量の表情を浮かべた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ