木村拓哉がマックCM出演、嵐・大野からのバトンタッチにファン歓喜 「尾花さんが認めた味」とボケも

 歌手で俳優の木村拓哉(47)が、日本マクドナルドのテレビCMに出演することが14日、分かった。15日から全国放送される第1弾を皮切りに、年間を通して同社のCMに木村が登場するという。ネットでは嵐・大野智(39)からのバトンタッチが注目を集めているようだ。

 15日からオンエアの第1弾「ちょいマック」編で、木村はマクドナルドの店舗を訪れる客を好演。「もうちょっと食べられそうなんだよな」と追加注文するか迷いながら、他の客がソフトクリームを美味しそうに食べるのを見て「ちょ待てよ! ソフトツイストめっちゃ美味しそうじゃん!」と“キムタク節”を披露する。

 キムタクの通年出演は大きな話題になり、「マクドナルドCM」がツイッターでトレンド入りした。多くのファンが喜びのツイートを投稿するなか、昨年放送されたTBS系ドラマ「グランメゾン東京」で木村が天才シェフ・尾花夏樹役を演じたことをネタに「あの味にうるさい尾花さんがマクドナルドの味を認めるなんて…!(違) 」とボケるつぶやきもあった。

 また、同じジャニーズ事務所に所属する後輩、大野が昨年9月から同社のCMに出演していたことを意識した投稿も多い。「大ちゃんから木村くんに受け継がれたんだねー!!!」「マクドナルドCMが木村先輩で良かったー。大野くんのCM終わっても、素敵な大野くんをたくさん見せてくれた感謝をこめて通うつもりでいたから、それで先輩にも微力ながら貢献できるなら嬉しいです」などと、2人を応援したいという声が目立った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ