静学優勝で広瀬すず&アリス姉妹歓喜 ネットも祝福「感動で泣いてしまいした!」

 第98回全国高校サッカー選手権で静岡学園(静岡県)が13日、24大会ぶり2度目の優勝を果たし、同県出身の女優姉妹、広瀬すず(21)と広瀬アリス(25)がツイッターで喜びを爆発させた。そのツイートに多くのファンからコメントが寄せられている。

 過去の大会でそれぞれ応援マネージャーを務め、イベントを盛り上げてきた2人。アリスは2010年度、すずも14年度の大会を担当した。

すずは13日、まずツイッターに「静学ー!!!おめでとうー!!!」と投稿。その後も興奮冷めやらぬ様子で、「すんごい試合すぎて 叫びまくってたから ちょっと喉痛めたな、これ 出場者の皆様お疲れ様でした~」とつづった。これらの投稿はネットで大きな話題となり、フォロワーからのコメントが殺到。リプ欄には「ほんとすごい試合だったね!!感動したー!!」「静岡サッカー最高!」などの返信が寄せられた。

 またアリスもツイッターに「静岡学園~!!!おめでとうー!!!!」と書き込み、「収録前に大騒ぎしてしまった!!おめでとうございます!!!」と静岡学園の優勝を祝福。そのうえで「観に行きたかったなー!!!高校サッカーの応援マネージャーをやって以降毎年観て泣いています」とつづり、喜びを表現した。この投稿への反響も大きく、リプ欄には「地元の学園が優勝してよかったね」「凄かった!静岡学園!優勝おめでとう 感動で泣いてしまいした!」といった投稿が集まっている。

 この日の静岡学園は前回覇者の青森山田(青森県)と対戦した。前半に2点を先行される苦しい展開となったが、DF中谷の2ゴールなどで逆転に成功。3-2で青森山田を下し、静岡県勢として24大会ぶりの栄冠を手にした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ