田中圭、偏差値70以上の出身校がトレンド入り ネット「渋幕なのか。それはすごい」

 10日放送のNHK「あさイチ」に俳優の田中圭(35)が出演。ネットで、田中の出身高校が大きな話題となった。

 この日、番組で彼の過去を振り返る企画が放送され、そのなかで、具体的な校名には触れなかったが、田中の出身高校を「偏差値70以上の超進学校」などと紹介した。

 田中の出身校は中高一貫の難関校として知られる渋谷教育学園幕張中学校・高等学校(千葉県)。その進学実績はすさまじく、同高のHPによると、19年の東大合格者数は72人。京大は10人で、私立では早大が171人、慶大145人などとなっている。

 ファンの間では田中の“高学歴”は有名だが、この日、一部のネットユーザーが田中の学歴について書き込むと、同高の通称である「渋幕」がツイッターのトレンドに入る事態に。SNSには「渋幕がトレンド入りって何w と思ったら田中圭が卒業生なのかー」というコメントのほか、「田中圭渋幕なの?!」「田中圭って渋幕なんだ…すげー」「あら!田中圭さん渋幕出身なんて!!」「渋幕なのか。それはすごい」「渋幕だったの…むちゃくちゃ頭いいな…」「出身校の話題でトレンド入りとかスター感すごいな…」などと驚くネットユーザーが続出した。

 また、同時に同高のOB・OGもネットで話題となり、ツイッターは「水卜アナウンサーも、渋幕かな?皆藤愛子さんも。皆さん、すごいね」などとに大にぎわい。現役高校生と思われるネットユーザーからの「去年、渋幕の学校説明会に行ったら、校長先生が田中圭君が卒業生であることをむっちゃ自慢してました」というツイートも確認できた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ