「いだてん」円盤化に沸くネット ピエール瀧さん出演の回は「撮り直しを収録」

 15日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」のDVDやブルーレイディスクが販売されることが分かった。全47回を4つのBOXに分け、価格は1回から13回までを収録した「大河ドラマ いだてん 完全版 DVD-BOX1 全4枚」(4月24日発売予定)が税込み1万8920円など。

 最終回の興奮が冷めやらぬ中、ツイッターが喜びに沸いた。NHKの映像コンテンツなどを販売するNHKスクエアの公式アカウントは16日、ツイッターに「大河ドラマ #いだてん の円盤化が決定」と投稿。

 放送中に不祥事が明らかになったピエール瀧さんが出演する4~8回が収録された商品の販売ページでは、出演者一覧に瀧さんの名前はなく、代役を務めた俳優・三宅弘城の名前が掲載された。販売するNHKエンタープライズの担当者は「撮り直した映像を収録した」と説明している。

 同ドラマに出演したお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実さんも放送中に不祥事が発覚したが、「同 DVD-BOX4 全3枚」の販売ページには徳井さんの名前が記されて、対応が分かれた。有料でドラマを配信するサイト、NHKオンデマンドでも、ピエール瀧さんが出演の4~8回は配信されておらず、徳井さんが出演する41回は配信されている。

 出演者が不祥事を起こした場合、ドラマのソフト化が見送られるケースは少なくない。ツイッターでは熱心なファンたちが「今ちょっと涙目だよ よかったー!いだてん円盤化決定本当に嬉しい」「いだてん円盤化やったぁぁぁ 本当に良かった」と歓喜と安堵のコメントを投稿していた。また、視聴率が振るわなかった同ドラマだが、ソフト化で再評価されるのではないかと期待する声もあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ