NHK・井上あさひアナ、結婚していた! 噂が現実に…お相手は一般男性

 ついにこの人まで…そんなオジサマたちの嘆きの声が聞こえてきそうだ。NHKの夜の報道番組「ニュースきょう一日」でメインキャスターを務めている井上あさひアナ(38)が結婚していたことが9日、分かった。番組内で左手の薬指に指輪をしていたことで、ネットでも注目されていた。

 関係者によると、お相手は一般男性とみられ、今秋に結婚したという。井上アナといえば、お茶の水女子大学卒業の才媛で、2004年に入局。すらりとしたスタイルとナチュラルメークに近い品のある正統派の美貌で中高年層に大人気の女子アナだ。

 「ニュースウオッチ9」でキャスターを務めたことでブレーク。同番組を降板したときは“あさひロス”が騒がれた。京都放送局に異動後も台風中継で登場しただけでネット上がざわついたほどだ。

 あさひ待望論の多さに押されるかのように、2017年に「ニュース7」の土日キャスターに就任。その後、今年4月から「ニュースきょう一日」のキャスターとして、民放各局が激戦を繰り広げる“夜の美人キャスター”対決に参戦している。

 そんな中、11月27日放送の同番組で、井上アナの左の薬指に指輪があったことで、ネットが大騒ぎになったのだ。“ついに結婚したのか”“最初は死にたくなったけど、やっぱり好きなんでファンは辞めない”など悲鳴が上がっている。「11月の前半にはすでに指輪をしていたとの情報もあり、ネット上ではあきらめに近い空気が漂っています」と芸能関係者。

 番組の決めぜりふ「あなたの明日がよい1日でありますように」が胸に刺さりそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ