神田松之丞、44年ぶり復活『六代目神田伯山』襲名「神様みたいな名前」

 人気講談師で来年2月の真打昇進と同時に六代目神田伯山(はくざん)を襲名する神田松之丞(36)が2日、東京・浅草ビューホテルで会見を開いた。

 44年ぶりとなる講談界の大名跡の復活に「神様みたいな名前。一歩一歩、力をつけて責任感とともに変わっていければ」と背筋を伸ばした。

 所属する落語芸術協会会長、春風亭昇太(59)も「伸び伸びやってほしい」とエールを送った。来年2月11日から東京・新宿末廣亭を皮切りに真打昇進襲名披露興行を行う。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ