林修先生が“はやす”先生に!アートネイチャー発毛剤新CMで講義

 予備校講師でタレントの林修氏(54)が2日、新発売されたアートネイチャーの発毛剤「LABOMO(ラボモ)ヘアグロウ ミノキシ5」のCMキャラクターに就任。新CM「はやす先生」篇がこの日からオンエアされた。

 鏡の前で生え際を気にする男性のもとに林氏が突然登場。「あっ、林先生!?」と驚く男性に、「いえ、“は・や・す”です」と名乗り、予備校での授業さながらにラボモの効果を講義する。

 大手予備校のCMで「いつやるか? 今でしょ!」のせりふで大ブレークし、2013年の新語・流行語大賞を受賞。予備校の現代文講師として難関コースの授業を担当しつつ、情報番組やクイズ番組などでも活躍する林氏の「はやす先生の発毛講座」は必見だ。

 「髪と向き合ってきたアートネイチャーが生やすためにできること」をテーマに長年、毛髪製品を開発してきた同社の歴史もアピールし、「はやすなら、ラボモでしょ!」と自身の決めぜりふにかけて訴えかけている。同商品は2日からアートネイチャーのオンラインなどで発売。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ