結婚発表で視聴率アップ!イモト“大作戦”

【芸能ニュース舞台裏】

 結婚相手はいわゆる一般人である。が、相手がOKなら利用できるものには何でも乗っかる。それがタレントの生きようだ。

 立派だったのはタレントのイモトアヤコ(33)。11月24日の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」で番組の石崎史郎ディレクターと結婚することを発表した。

 「戦略がうまい」とはスポーツ紙放送担当記者。「冒頭で情報を明かすと、それがSNSで拡散されて、その後の視聴率が上がるんです。昔は重大発表があるぞとあおるだけあおって視聴者の反発を買うことが多かったのですが、まったく逆。今っぽい戦略です」

 平均視聴率は前週を大幅に上回る22・3%(ビデオリサーチ社調べ、関東地区)。で、オンエア中に泣いたのは同局の情報番組スタッフだ。

 「自社モノですから、過去の素材とか自由に使えるかと思いきや、許諾が下りない。ディレクターの顔が半分映っているような映像だけ…」

 一般人が優先されたようだ。ちなみに一般人と結婚した落語家の春風亭昇太(59)は少し前から同居を始めた。

 「ちょうど家の前にアパートがあるのですが、その一室を借りてマスコミがツーショットを取ろうと張り込みましたが、1週間程度で退散しました」(関係者)

 そこまでコストをかけるネタでもないのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ