嵐JETにファン興奮 「LCCからJALにする」「怪物くんもあった」

 日本航空は25日、東京・羽田空港の格納庫で、アイドルグループ・嵐の5人の顔をデザインした特別塗装機「20th ARASHI THANKS JET」を公開。メンバーの松本潤(36)がお披露目会に出席した。初便は26日の東京(羽田)午前7時30分発、札幌(新千歳)同9時着。運航期間は来年末までを予定している。

 今回の「嵐JET」は2010年の初代から数えて6代目。進行方向に対して機体の左側には20周年を迎えた現在の5人がモノクロで、右側には「嵐JET」初就航当時の5人がカラーで描かれており、松本は「おじさんになった」と苦笑いした。

 ツイッターでは、嵐のファンたちが「櫻井くんの所に乗りたい」「めっちゃかっこいいわー!乗りたいなー!全く機会はないけれど…」「両面楽しめるとか最高すぎん???絶対見たい」などと大興奮。「お金貯めて(格安航空の)ジェットスターからJALにグレードあげたい」と早くも搭乗に前向きな人もいた。

 10年から続く嵐と日本航空のコラボレーションの思い出を綴るネットユーザーも少なくなかった。「怪物くんJETもあったね」と、リーダーの大野智(38)が主演した「映画 怪物くん」(11年)をデザインした特別塗装機を振り返るファンもいた。また、「パパが東京出張行く時に『嵐ジェットあったよー』って見かけるたびに下手くそな写真を送ってきてくれた」と家族との温かいやりとりがよみがえったというコメントもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ