安藤なつ、一般男性と結婚!相方のカズレーザー「そんなことより」

 男女お笑いコンビ、メイプル超合金の安藤なつ(38)とタレント、壇蜜(38)がいい夫婦の日の22日、それぞれ結婚を発表した。安藤のお相手は介護関係の仕事に従事する年下の一般男性、壇蜜は「東京都北区赤羽」などで知られる漫画家、清野(せいの)とおるさん(39)で、この日、婚姻届を提出。芸能界は結婚ラッシュとなった。

 身長170センチ。体重130キロ。強烈なインパクトの巨体を武器に活躍する安藤が、結婚を電撃発表した。

 ブログでは夫について「年下の介護職をしている、とても頼りがいのある、そして私の仕事を理解してくれる素敵な方です」と紹介。婚姻届を手に照れくさそうな表情を浮かべるツーショット写真を添え、「これから二人で新しい人生をスタートさせますが、互いに支えあっていけたら」と喜びをつづった。

 所属事務所によると、この日、東京都内の区役所に2人で婚姻届を提出。安藤は妊娠しておらず今後も仕事を続ける。

 「メイプル超合金」は金髪に真っ赤なスーツ姿のカズレーザー(35)と安藤の男女コンビ。2015年に「M-1グランプリ」で決勝に進出して人気に。ネタでは安藤の体形をイジることもある。

 安藤は6月に東京都内のイベントでウエディングドレス姿を披露した際、「今年中に結婚したい。でも(相手が)本当にいなくて」とフリーを強調。“令和元年婚”の有言実行となった結婚発表だが、周りの芸人やテレビ局関係者は「男性との浮いた話は全くなかった」と驚きを隠せない。

 中学、高校時代に親戚の障害者支援施設で介護の仕事を手伝っていたことがあり、介護ヘルパー2級の資格を持つ安藤。「M-1」でブレークした15年頃まで介護の仕事をしており、その頃に出会ったとみられる。

 安藤の人柄について、関係者は「めちゃくちゃ面倒見がいい」と明かす。料理の腕も評判で、若手芸人を家に呼んで手料理を振る舞うことも。得意の料理で夫の胃袋もつかんだようだ。

 相方のカズレーザーはこの日、自身のツイッターで相方の結婚報告をリツイート後、「そんなことよりセガ・サターン25周年」とゲーム機の話題に触れるなど、“らしく”祝福。今後はネタで、人妻となった安藤をイジることもありそうだ。

■安藤なつ(あんどう・なつ)

 1981(昭和56)年1月31日生まれ、38歳。東京都出身。安藤は本名で、「なつ」は「あんドーナツ」にちなんで命名。「なつ☆あつこ」、「ぷち観音」のコンビを経て、2012年にカズレーザーと「メイプル超合金」を結成した。同志社大出身のカズレーザーは博識で知られ、クイズ番組などでも活躍している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ