勝地涼主演ドラマ、妻役に貫地谷しほり!ラスボス役に川平慈英

 俳優、勝地涼(33)が来年1月3日から3夜連続で放送されるテレビ朝日系「破天荒フェニックス」(3、4日は後11・15、5日は後11・10)で“連続ドラマ”に初主演することが13日、分かった。実話をもとにした同名人気ビジネス小説の実写化で、倒産寸前のメガネチェーン店を買収した若き茶髪社長の奮闘を描く。役作りで5年ぶりに髪を染めた勝地は「熱く生きたっていいじゃん!って思えた作品に出演できてうれしいです」と腕をぶしている。

 共演者も豪華実力派が集結。主人公の相棒で、元大手銀行勤務の財務会計のプロ・奥田役は伊藤淳史(35)に決まり、勝地とのコンビで物語を引っ張っていく。徐々に能力が開花する女性社員役に瀧本美織(28)、主人公の弟分役に稲葉友(26)、元スゴ腕バイヤーの男性社員役に丸山智己(44)が決定。また、奥田の妻役を貫地谷しほり(33)、メガネチェーン最大手で主人公を潰しにかかるラスボス役を川平慈英(57)が演じる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ