“祝”嵐1号!二宮和也が年上の元フリーアナと電撃結婚、交際5年

 二宮は今月9~11日に敢行したアジア4都市を専用ジェット機で回る嵐のプロモーションから帰国したばかり。13日には東京都内でテレビの特番を収録する。14日からは20周年ツアーの札幌公演を控えるなど多忙で、12日に代理人が婚姻届を提出。二宮は同日、都内のスタジオでフジテレビ系「VS嵐」(木曜後7・0)の収録をいつも通りにこなした。札幌公演では、ファンに生報告もありそうだ。

 嵐として活躍する傍ら、ジャニーズきっての演技派としても知られる二宮。単独初冠番組の日本テレビ系「ニノさん」(日曜後0・45)ではMCとして活躍するほか、嵐の人気曲「ファイトソング」の作曲を手掛けるなどマルチな才能を発揮してきた。

 苦楽をともにしてきた“戦友”の門出に、グループを代表して櫻井翔(37)と相葉雅紀(36)も祝福コメントを発表した。

 “5年愛”を実らせた二宮はファンサイトで「この決断が後に、良かったと言ってもらえる様に、今日からも変わらず、そして来年以降も二宮和也は頑張って参ります」と約束。最愛の伴侶を得て、さらに飛躍する。

■二宮和也(にのみや・かずなり)

 1983(昭和58)年6月17日生まれ、36歳。東京都出身。96年、ジャニーズ事務所に入所。99年9月に嵐のメンバーとしてハワイでデビュー会見し、同11月に「A・RA・SHI」でCDデビューした。演技に定評があり、TBS系「流星の絆」やフジテレビ系「フリーター、家を買う。」、映画「大奥」や「GANTZ」など主演作多数。2002年からbayfm「BAY STORM」でパーソナリティーを務めている。168センチ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ