板尾創路、声優挑戦!後輩・友近の“ベテラン臭”に「扱いにくい」

 タレントで俳優、板尾創路(56)が8日、東京・六本木のポニーキャニオンで行われたアニメ「火の鳥“道後温泉編”」の第2弾発表会に出席した。保存修理工事中の道後温泉本館(愛媛・松山市)と手塚治虫の名作「火の鳥」とのコラボプロジェクトの一環。

 一遍上人の声優を務める板尾は「学生の頃『火の鳥』を一気に読んだ思い出があるので、光栄」と笑顔。マドンナ役の声を務める松山出身のタレント、友近(46)がVTR出演し、「祖母が勤めていたので道後温泉は自分の家の風呂のようなもの」と語ると、板尾は「事務所の後輩なのにベテラン臭がすごくて扱いにくい」と笑わせた。

 来年2月1日からYouTubeなどで公開。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ