モンスターエンジン西森が腹腔内膿瘍で入院、ラジオ代役に相方の大林

 お笑いコンビ、モンスターエンジンのボケ担当、西森洋一(40)が腹腔内膿瘍のため入院していることが8日、分かった。この日、ABCラジオ「喜多・西森のゆかいな金曜日!」(金曜前9・0)を欠席し、代役を相方の大林健二(36)が務めた。7日のツイッターでは10月31日から入院していることを報告。「回復方向に向かい、早くて来週はじめより復帰する予定です。長引く可能性もあります」と状況を明かしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ