ISSA、沖縄っ子にパワー注入!首里城復興支援誓う「少しでも力になれれば」

 人気グループ、DA PUMP、MAXらが3日、沖縄県豊見城市の豊崎美らSUNビーチで開催された音楽フェスティバル「ドゥシ!!フェス」に出演した。先月31日に同県のシンボルでもある首里城の正殿などが焼失。悲しみに暮れる地元を圧巻のパフォーマンスで盛り上げたDA PUMPのボーカル、ISSA(40)は「再建はもう始まっている。少しでも力になれれば」と復興支援を誓った。

 衝撃の首里城火災から3日目。悲しみに暮れる沖縄県民に勇気と元気を届けるため、実力派アーティストが躍動した。

 琉球の風が吹き抜ける野外ステージ。約1万4000人の歓声を前に、沖縄市出身のISSAは「再建に向けてできることをやりたい」と力を込めた。

 首里城は遠足などで訪れた思い出の場所。それだけに燃え上がる光景に絶句した。「沖縄人としてはきれいな首里城をバックにライブをやりたい。なにかしら、という思いがある」。

 31日未明に起こった首里城の火災。正殿など7棟と収蔵品約400点が焼失した。この日も沖縄県警と消防は実況見分を続けた。県民にとって象徴的存在だっただけに同県の玉城デニー知事は「必ず復元する」と表明した。

 そんな中、初開催された「ドゥシ!!フェス」。地元の実行委員会と大手芸能事務所、ライジングプロダクションがコラボし、16組が出演。沖縄っ子にパワーを注入した。

 女性4人組、MAXはリーダーのNANA(43)が産休のため、3人で参戦。ともに首里城のある那覇市出身で、REINA(41)は「自宅から車で10分ぐらいの場所。悲しかった…」と思いを吐露した。

 LINA(42)は「沖縄の人はこういうときこそ強さを発揮できる」。MINA(41)も「沖縄県民が声を上げて一致団結したら、何かパワーが生まれる」と前を向いた。

 大トリで登場したDA PUMPは、昨年に「U.S.A.」で再ブレークして以来初の凱旋ライブ。“いいねダンス”で会場と一体となったISSAは「時間はかかると思うけれど、きっと素敵な首里城になる」と復元後の姿を思い描いた。

★友達たくさん16組が出演!

 イベントには他に男性3人組のw-inds.、島谷ひとみ(39)ら“ドゥシ(沖縄の方言で友達)”を交えた16組が出演。女性5人組、フェアリーズは新曲「Metropolis~メトロポリス~」をセクシーに披露。男性3人組、Leadやw-inds.らも激しいダンスで魅了した。MAXは名曲「Ride on time」などを熱唱。ISSAは「毎年やるよね!?」と呼びかけ、ファンを喜ばせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ