黒柳徹子さん、ハロウィーンで若い頃の写真を披露 「品がある」「おモテになったでしょうね」

 女優の黒柳徹子さん(86)は31日、ハロウィーンに合わせて自身のインスタグラムを更新。「う~んと、昔の写真だけど!どうかしら?Happy Halloween」とコメントを添えて若い頃の写真を投稿した。

 写真はモノクロで、猫の耳や尻尾のような小道具を身に着けた、若い頃の黒柳さんが写っている。ネットユーザーたちは「徹子さん、めちゃくちゃ可愛い さぞかしおモテになった事でしょうね」「最近の過激な仮装よりおしゃれで品があって斬新です」「可愛い なんてコケティッシュなんでしょう」と絶賛した。

 黒柳さんは昨年のハロウィーンにもインスタグラムに写真を投稿。このときは、黒柳さんの「タマネギヘア」の考案者として知られるヘアスタイリストの須賀勇介さんにもらったモヒカンウイッグを斜めにかぶり、100円ショップで買ったシールで顔や手の甲をデコレーションしたパンクロッカー風の格好だった。

 黒柳さんは、今年44年目に突入した「徹子の部屋」(テレビ朝日系)の18日の放送で、プロ野球・ソフトバンクの王貞治球団会長(79)と年齢を感じさせないトークを展開。23日には、ヘアケアブランドのパンテーンの新商品発表会に登場し、「100歳ぐらいまでは仕事をしていきたい」と宣言するなど活躍を続けている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ