こんな指原莉乃、見たことない フジ「輪舞曲」で心理状態が丸裸に

 実況を担当した伊集院光が収録後、思わずこんなことを言った。

 「何と言っても指原莉乃さんの“こんな感じ”って見たことないと思う。初めて指原さんと共演したとき、その日の僕の日記に“才能の塊”と書いたくらいの人。でも、今回こういうことになるんだって感じ。あと、指原さんと若槻千夏さんいうマッチメイクはある意味、バラエティーファンにはたまらないし、SNSで発言したくなるだろうね」

 そんな指原が見られる完全オリジナルのカードゲーム番組「人間性暴露ゲーム 輪舞曲~RONDO~」(11日深夜1・45、フジテレビ・関東ローカル)。

 独身貴族が自分の正体を明かすことなく会話し、求婚し合う。そして最も多く求婚された者が一人相手を選ぶことで結婚が成立する…。だが、参加者の中には“既婚者”“魔女”など悪役が紛れ込んでいる。互いの正体を知らないメンバーは、それぞれの目線や会話の端々から探り続ける。途中から“あぶり出し”イベントや“タレコミ”カードなども登場し混乱の渦に。セオリーは崩壊し、そこで指原が視聴者の想像を大きく裏切ることに…。

 本人が「考えすぎて、相当疲れました」、伊集院も「怖い。参加したくない」と言うほどの展開になる。執事役に津田寛治。ほかの参加メンバーは岡田結実、吉村崇(平成ノブシコブシ)、高橋茂雄(サバンナ)、長谷川忍(シソンヌ)ら。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ