おかえりすばる!渋谷すばる、サプライズ登場にファン驚喜 初全国ツアー開催発表

 関ジャニ∞の元メンバーでミュージシャン、渋谷すばる(38)が9日、東京・品川ステラボールで行われた初ソロアルバム「二歳」のファンクラブ限定特典映像上映会に出演。昨年末にジャニーズ事務所を退社後、公の場に初めて姿を見せた。本人の出演は告知されておらず、サプライズ登場にファンは大歓声。渋谷は持ち前のハイトーンボイスで2曲を歌い、来年1月から初の海外公演を含むツアーを開催することを発表した。

 人気アイドルを経てミュージシャンに転向した渋谷が、満を持して初ステージを踏んだ。

 イベントはファンクラブ会員向けで、この日発売した初のソロアルバム「二歳」の制作ドキュメンタリー映像の上映会として、前日8日の大阪に続く開催。全12曲を自ら作詞作曲した渋谷は映像出演で“解説”していたが、終盤に映像がフェードアウト。幕が下りるとバンドを従えて姿を見せ、約1000人が「すばるー!」と悲鳴交じりの大歓声をあげた。涙するファンの姿もあった。

 ハープを吹いたり、ギターをかき鳴らしながら、ソロアルバム収録曲「ワレワレハニンゲンダ」「アナグラ生活」の2曲を熱唱。ステージに立つのは、関ジャニ∞の公演以来1年10カ月ぶりとなったが、グループ時代にメインボーカルとしてならした持ち前のハイトーンを生かしつつも骨太な歌声で、“脱アイドル”を印象づけた。

 渋谷は関ジャニ∞時代から曲を作っており、音楽を究めるために、15歳から22年間在籍したジャニーズ事務所を昨年末で退社。その後は東南アジアを旅したり、曲作りに没頭し、今年4月には外資系レコード会社、ワーナーミュージック・ジャパン内に自主レーベル「World art」を立ち上げた。そして、第1弾作品のアルバムを完成させ、ファンとの再会を果たした。

 この日は、来年1月から全国8都市を回る初のライブツアーを開催することも発表。自身初の海外公演となる上海、台北、香港公演も予定されている。

 ステージで言葉を発することはなかったが、声援に両手を挙げて応え、サンケイスポーツに「久しぶりのライブ、初めての海外公演、楽しみです!」とコメントを寄せた。第2の人生が本格的に始まる。

★錦戸も11月から

 関ジャニ∞の元メンバーでは、9月30日にジャニーズ事務所を退社した錦戸亮(34)が今月1日、自主レーベル「NOMAD RECORDS」の設立を発表。11月5日からライブツアーを開催し、12月11日にアルバム「NOMAD」を発売する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ