錦戸亮ジャニーズ最後の日にファンの声殺到 「夢をありがとう」「やっぱり寂しいよぉ」「活躍を期待してます」

 関ジャニ∞の錦戸亮(34)が30日、グループを脱退し、所属するジャニーズ事務所も退所する。ジャニーズとして最後の日となったこの日、ネットにはファンのさまざまな思いがあふれた。

 この日、ツイッターのトレンドに「錦戸亮」が入り、SNSには多くのコメントが集まった。まず目についたのが、錦戸への感謝の言葉だ。ツイッターには「あなたは私に夢を与えてくれました。素敵な出会いとたくさんの笑顔をもたらしてくれました。出会えて本当によかった。ありがとう。私の青春の全てです」「アイドル錦戸亮最後の日。魔法をかけられて幸せでした。夢をありがとう」「たくさんの思い出をありがとう。亮ちゃんが頑張ってくれたものはずっと関ジャニ∞に残ります。早く彼なりのエンターテイメントが実現できるように応援してる」といった投稿が並んだ。

 もちろん、長い間、ファンとして応援してきただけにその現実をいまだ受け入れられないファンも多数した。そんな彼女たちからは悲しみの声があがった。SNSには「ほんとに亮ちゃん抜けちゃうんだよね、悲しいけど頑張ってね」「私は現実から目を逸らします。そんな日があってもいいでしょう。分かっちゃいるけど、寂しすぎるよ」「9月最後の日。6人最後の日。。。やっぱり寂しいよぉ」「私はやっぱりまだまだまだまだ納得は出来ないし、なんで?てなっちゃう。亮ちゃんがいないのは悲しいし寂しい。辞めちゃわないで欲しい。ずっとみんなといて笑っててくれると思ってたから」などのコメントが数多く見られた。

 一方、錦戸の新たな門出に期待する声も目立った。ツイッターには「亮ちゃん。お疲れ様でした!ジャニーズじゃないどっくんが見れなくなるのは寂しいけどこれからの活躍に期待してます」「これからの亮ちゃんに期待して楽しみに待っています。関ジャニ∞の錦戸亮に出逢えてよかった」「ちょっとでも気になるならどんどん挑戦!!これからもあなたの活躍を期待してます」「これからは1人のエンターティナーとして。次のステージ楽しみにしてます」など、前向きな書き込みも散見された。

 錦戸は5日、同事務所のファンクラブ会員サイトでグループ脱退と同事務所の退所を発表。「ファンの皆様へ」とコメントを寄せ、「僕、錦戸亮は9月末日をもちまして、21年間お世話になったジャニーズ事務所を退所させて頂く運びとなりました」と報告した。今後もタレントとしての活動は継続するという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ