SKE珠理奈が2度目の休養、キャプテン斉藤「今はコラえてコラえて」

 アイドルグループ、SKE48の松井珠理奈(22)が、体調不良により活動を休止することが25日、グループの公式サイトで発表された。珠理奈の活動休止は昨夏に続き2度目で、このときは同年6月に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で1位となった直後から体調を崩し、約2カ月半休業した。再び休養に入った珠理奈に対し、ネットでも心配する声があがっている。

 同サイトでは、「このたび、松井珠理奈は体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりました。本人とも相談を重ね、回復に向けて努めてまいりましたが、今もって万全の状態には至っておりません」と説明。そのうえで「本人を始め事務所スタッフ一同、関係各位と協議を重ねてまいりましたが、いただいておりますお仕事に対し、全力で取り組むことが現時点では難しいとの判断に至り、一定期間のお休みをさせていただくこととなりました」と報告している。

 珠理奈は17日に都内で行われた格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」の会見に出席していたが、22日にAKB48グループの特別公演舞台「仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~」(11月9~24日、福岡・博多座)の降板を発表。29日にSKE48が出演を予定している愛知開催の「AICHI GIRL’S EXPO2019」も欠席する。珠理奈のソロアルバム「Privacy」は10月5日に予定通りリリースされるという。復帰の時期は未定で、同サイトは「復帰の目処が立ち次第、改めてご報告させて頂きます」としている。

 SNSには珠理奈を心配する声が数多く集まっている。ツイッターには「やっぱ心配だね。11周年も一緒に祝いたいって思ってただろうし、本人が一番辛いよね。ゆっくり休んで、普段出来ない事たくさんやって帰ってきてほしいな。俺たち栄ヲタはいつまでも待ってまーす!」「無理せずにゆっくり休みやまた元気な珠理奈が見たいから」「今は何も考えずにゆっくりと自分の事を第一に考えて静養して欲しい」「ゆーっくり休んでまた笑顔で帰ってきてね」などのコメントが並ぶ。

 またこの発表を受け、SKE48の2期生でSKE48劇場支配人兼SKE48キャプテンの斉藤真木子(25)が26日、自身のツイッターを更新。「松井珠理奈さん、休養のお知らせがありました」と切り出し、「私たちは何があってもずっと珠理奈さんの味方です!だから守りたいし助けたいし力になりたい、そう強く思います。いつかまた笑っていられる日がくることを今はコラえてコラえて、ですね」とファンに向けてメッセージを発信した。

 この投稿に多くのファンが賛同。リプ欄には「珠理奈が戻ってくるまでメンバー同様に待ってるし、応援し続ける!!それがSKE推しなんだ!!!」「真木子ちゃんありがとう。私も味方です。珠理奈ちゃんがまた笑顔でいられるように、ここでずっと待ってます」「ありがとう いつも真木子に励ましてもらってばかりだね…」などの声が集まった。また責任感の強い斉藤だけに「珠理奈もだけど真木子も背負いすぎないでね」と心配する書き込みもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ