松潤&亀梨ら8人、館山で炊き出し 滝沢氏&三宅もがれき撤去作業

 人気グループ、嵐の松本潤(36)、KAT-TUNの亀梨和也(33)らジャニーズ事務所のタレント8人が22日、台風15号の被害に遭った千葉・館山市で炊き出しを行った。

 TBS系「Nスタ」などが報道。松本をリーダーに、関ジャニ∞の丸山隆平(35)、NEWSの小山慶一郎(35)と増田貴久(33)、Kis-My-Ft2の玉森裕太(29)、Hey!Say!JUMPの有岡大貴(28)と八乙女光(28)がキッチンカーで訪問し、被害で休業中のホテルの食堂でカレーライス800食と飲み物を振る舞った。

 カレーを食べた子供は「おいしかったです」と笑顔を見せ、大人も「温かい物はありがたい」「すごく助かりました」と感謝していた。

 一方、SNSでの目撃情報によると、ジャニーズアイランド社長の滝沢秀明氏(37)とV6の三宅健(40)による“ケンタッキー”コンビもこの日、同市でがれき撤去作業を行ったという。プライベート写真がインターネット上に流出し、年内活動自粛中のHiHi Jetsの橋本涼(18)と作間龍斗(16)も同行した。滝沢氏は18日、21日にもボランティアで千葉県入りしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ