ミュウツー、レイドアワー突然の延期でネット大荒れ 「貴重な休みを…」「土日に開催して」

 人気スマートフォン向けゲームアプリ「PokemonGO(ポケモンGO)」で18日、午後6時から予定されていたミュウツーのレイドアワーが開始直前で延期となり、ネットが大荒れになった。突然の事態に街中で途方に暮れるトレーナーが続出。SNSには運営への苦情が相次いだ。

 同日の午後5時40分ごろ、ポケモンGOを運営するNianticの日本語の公式サポートアカウントが「本日18時よりレイドアワーを予定していましたが、技術的な問題により全世界的に実施を延期いたします。ご迷惑をおかけし大変申し訳ありません」と発表。1時間限定で街中のジムにミュウツーが大量発生するレイドアワーの延期が通知された。

 この日のレイドアワーがゲーム内で人気・実力ともにトップクラスを誇るミュウツーで、しかも限定技のサイコブレイクを覚えているうえ、まれに色違いのものが出現するとあり、多くのトレーナーたちが開始前から“本番”に備えて待機。ジム周辺にスマホを持った人々があふれた。

 延期の発表を受け、SNSには「延期?このためにわざわざ起きたのに?」「秋葉原に来た意味ねーじゃん!!!!」「めっちゃダッシュで仕事終わらせてきたのに レイドアワー中止て」「レイドアワー中止!!!片道2時間!!!」「レイドアワーに合わせてキッチリ退社した俺涙目」「貴重な休みを取ったんだぞ…」「レイドアワーに合わせて都会に旅行きたのに悲しすぎる」などのクレームが殺到。また延期の事前報告がゲーム内のお知らせより先にツイッターで行われたため、「あの、ゲーム内で通知おねがいします……。Twitterみんなやってるとは限らないし」とあきれるトレーナーもいた。延期になったことを知らず、ずっと待ち続けるトレーナーも数多くいた。

 一方、運営の判断について「ギリギリまで開催するか検討されてたのでしょうね。全世界で延期との事なので、再開催の日程調整頑張って下さい」と理解を示す声も少ないながら見られた。当時の天候が雨だったことから「レイドアワー延期か。雨だからちょうど良かった!」「雨なのでありがたいです」「レイドアワーは雨降ってるし寒いしキャンセルでいいです」という書き込みも散見された。

 その後、運営から今後の予定についての発表はないが、ネットには「土日にレイドアワー開催してー!!」「今週の土日にしてくれよ」「土日両開催で許すよ」「レイドアワー延期なら土日両方ともやれ」などの提案が寄せられている。中には「1人1体ミュウツーくれませんか?」というものもあった。しかしサービス業に従事していると思われるトレーナーからは「土日はやめてね。(仕事だから)」というつぶやきも聞かれるなど、今後について運営には引き続き厳しい判断が求められそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ